外国人との交友関係の深め方!出会い、知り合い、仲良くなるには?

外国人の出会い方について色々な場所を紹介してきましたが、外国人と知り合うことができたら次のステップとして交友関係を深めていかなければいけません。

これまで紹介してきた通り、出会い自体は結構簡単です。日本にいても外国にいても出会おうと思えば今の時代結構簡単に出会えるものです。

では、交友関係はどうやって深めて行けばいいのか?ここを迷ってしまう方も多いと思いますが、基本的には日本人の同性、異性の友達を作るのと変わりがありません。

高校時代や大学生時代、または最近できた友達がいれば一度思い出してみてください。「どうやって友達を作ったのか」ここを振り返ってみるといいでしょう。

・・・と言ってもなかなか難しく考えてしまう人が多いと思います。それに振り返っても決定的なことが見つからず、いつの間にか友達になっていたという方も多いのではないでしょうか。

決定的なできごとやきっかけというのは必ずあるものですが、振り返ってみるとどれだったのかはなかなか判断するのは難しいものです。でも、実際のところはきっかけなんて大したことがない場合がほとんどです。

そしてある意味でこれが答えでもあります。え?と思われたかもしれませんが、要はきっかけです。そうです、何かしらのきっかけを作ればいいんです。

まず一番簡単なのは食事ですね。例えば、日本食やラーメン、普通に居酒屋でお酒を飲むのもいいでしょう。日本の料理はクオリティが高いので基本的にどこに連れて行っても大抵は喜ばれるはずです。

または、趣味やスポーツを一緒に楽しむのも王道です。野球観戦、サッカー観戦ほか、単純にスポーツ観戦を楽しむのもいいでしょう。家やスポーツバーなんかでお酒を引っかけながら観戦するのは盛り上がります。趣味やスポーツはある意味でボーダーを取っ払ってくれるものなので一気に距離を縮めることもできます。

基本的には一緒に過ごす時間を増やせば関係は深くなっていくものなので、食事でも観光でも一緒に行動してみれば次第に友達になっていけるものです。

あなたが外国を訪れたときに、どこでもない場所(何でもない場所)に連れて行ってもらっても嬉しいように、外国の方からすれば特別な観光地でなくても、誰も知らないような場所や隠れスポットでも喜ばれるものです。むしろあなたとだから行けたスペシャルな場所にだってなりえます。

変に気を使わずにいつもあなたが遊んでいる場所に出向いてみるのもいいと思います。
きっかけなんてこんなものです。とにかく会う時間を増やして同じ時間を多く過ごすようにすると知らないうちに関係や絆は深くなっているものです。